陸上の全国高校総体近畿地区予選会第2日は14日、大阪市のヤンマースタジアム長居などであり、男子棒高跳びは源田駿祐(兵庫県・明石商)が5メートル10の大会新記録で初優勝した。男子砲丸投げは石原唯斗(姫路商)が16メートル99、女子やり投げは高橋奈々(滝川第二)が51メートル63でいずれも初制覇。女子1500メートルは樽本つかさ(須磨学園)が4分24秒67で2連覇を果たした。

...    
<記事全文を読む>