高校総体につながる第72回北海道高校サッカー選手権大会、第8回北海道高校総合体育大会女子サッカー競技がきょう11日、室蘭市入江運動公園陸上競技場など西胆振5会場で開幕する。男子は大谷室蘭、室栄、伊達緑丘と初めて3校が出場。地元開催は20年ぶりとあって全国切符獲得の決意は固い。3校は全道のライバル打倒を誓って激戦に臨む。

 大会は14日までトーナメントが行われる。優勝、準優勝校は7月25日に沖縄で開幕する全国大会に進出する。

 男子は24校が出場。地の利を生かす大谷室蘭と、前回の室蘭での大会で優勝、前々回は準優勝と好相性の札幌第一などが注目。32年ぶり出...    
<記事全文を読む>