第72回県高校体育大会は26日、26競技を県内各地で行った。
 
 ラグビーは中央が7年ぶりの優勝。ハンドボールの男子も中央が5連覇を果たし、女子は土佐が2年連続で制した。剣道の男子は高知が3連覇、女子は高知商が9年ぶりの栄冠。弓道の男子は土佐が17年ぶりに制し、女子は安芸が18年ぶりに頂点に立った。空手道の男子は明徳が2連覇、女子も明徳が2年ぶりの優勝。レスリングは東が9連覇を果たし、ライフル射撃のビーム女子は高知農が2年連続で制した。

...    
<記事全文を読む>