【男子】団体組手は創学館が一歩優位に 団体組手は14連覇中の横浜創学館が一歩リードするが、5月の関東大会県予選では光明相模原が18年ぶりに頂点に立った。同大会8強の相洋と昨秋の新人戦ベスト8の法政二が追う。 個人組手は、関東大会県予選で決勝を戦った菅田(横浜創学館)と川島(同)の争い。

...    
<記事全文を読む>