関東高校大会県予選は30日、少林寺拳法、男子サッカーなどで熱戦を繰り広げた。少林寺拳法の男子団体演武は海老名、女子団体演武は桐蔭学園がそれぞれ優勝した。

海老名、校内ブーム追い風

 6人一組で技術やリズム、気迫などの表現力を競う少林寺拳法の団体演武。鋭さと力強さを兼ね備えた突き、蹴りを海老名の選手たちが披露し、頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>