関東高校大会県予選を兼ねたバレーボールの県高校総体は13日、結城市鹿窪運動公園体育館で男女の決勝が行われ、女子は日立二が2連覇を狙った大成女を2-0で退け、31年ぶり2度目の頂点に立った。男子は土浦日大が霞ケ浦にストレート勝ちし、3年連続12度目の優勝を飾った。

■バレーボール(結城市鹿窪運動公園体育館)
【男子】
▽決勝
土浦日大 2-0 霞ケ浦
26-24
25-19

【女子】
▽決勝
日立二 2-0 大成女
25-22
25-18
※男女...    
<記事全文を読む>