青森県高校総合体育大会・県高校定時制通信制総合体育大会の陸上競技は第3日の25日、青森市の県総合運動公園陸上競技場で男女の決勝17種目と女子七種競技の4種目を実施した。女子砲丸投げは、前日の円盤投げを制した菊池聖奈(田名部)が自身の持つ県高校記録を4センチ更新する13メートル50で県高校新、大会新で優勝し2冠を達成した。女子三段跳びでは、野宮永琉舞(えるま)=五所工=が11メートル73の大会新で優勝。2位の花田遥(木造)も大会新の11メートル45を記録した。男子800メートルは、中嶋光柾(青森山田)が大会記録の1分55秒0に迫る1分55秒14で優勝した。定通制男子5000メートルは、木...    
<記事全文を読む>