陸上の県高校総体第3日は18日、笠松運動公園陸上競技場で男女9種目の決勝などが行われ、男子800メートルは青木陸(水戸工)が1分54秒27で優勝した。

200メートルの男子は豊田颯(日立工)が21秒44、女子は白井理子(牛久栄進)が25秒01でそれぞれ2連覇を果たした。男子やり投げは中根大翔(鉾田二)が65メートル88で頂点に立った。女子ハンマー投げは猪腰麗華(水戸工)が46メートル96で制した。

【男子】

▽200メートル (1)豊田颯(日立工)21秒44(2)高木(土浦湖北)21秒55(3)谷島(土浦日大)21秒63...    
<記事全文を読む>