第57回県高校総体兼全国高校総体(インターハイ)県予選会(県高体連など主催、神奈川新聞社など後援)は11日、陸上、卓球、ハンドボールなどで熱戦を繰り広げた。陸上は等々力陸上競技場で開幕し、男女9種目の決勝を行った。

 女子400メートルは高島咲季(相洋)が53秒99の大会新で優勝。同5000メートル競歩は矢内萌木(大和)が25分27秒29で頂点に立ち、同走り高跳びは安西彩乃(向上)が1メートル65で制した。

 男子400メートルは平井聖人(舞岡)が47秒93で、同走り幅跳びは武田翔太(慶応)が7メートル15で栄冠に輝いた。

...    
<記事全文を読む>