全国高校選抜は28日、前橋市のALSOKぐんま総合スポーツセンターなどで、ボクシングや卓球など7競技があった。ボクシング男子フライ級は梶原嵐(広島・崇徳)が初優勝。卓球の男子シングルス決勝は烏田幸(広島商船)が制した。男子団体決勝では野田学園(山口)が愛工大名電(愛知)に敗れ、準優勝だった。

...    
<記事全文を読む>