ソフトボールの全国高校男子選抜大会第3日は19日、東京都あきる野市民球場などで3回戦と準々決勝を行った。本県の日向工はいずれも勝って4強入りし、県勢としては2006年ベスト4の日向以来13年ぶりとなる準決勝進出を果たした。

...    
<記事全文を読む>