群馬県の桐生第一高ラグビー部でいずれも1年の、ナンバー8佐藤広梓(伊勢崎ラグビースクール出身)とフランカー竹内滉貴(桐生ラグビースクール出身)、FB藤生奨太郎(同)の3人がニュージーランド・セントビーズ高にラグビー留学することが決まり、桐生市の同高で11日、出発式が行われた。22日から8月25日まで、寮生活を送りながら現地チームに所属して研さんを積む。

 全国高校ラグビーで大阪・花園ラグビー場のピッチに立った藤生。成長に対して貪欲で「キック、ラン、パスの三拍子でレベルアップしたい」と気持ちを高ぶらせ、留学期間中に同世代のカンタベリー州代表への選出を目指す。同高ラグビー部員が...    
<記事全文を読む>