ノルディックスキーの全国高校選抜大会第2日は27日、長野県野沢温泉で複合と距離の計4種目を行った。男子複合は前半飛躍を首位で折り返した竹花大松(東海大札幌高)が後半距離(10キロ)で逃げ切り、初優勝を飾った。

 距離はマススタート方式によるクラシカル走法が行われ、女子10キロで栃谷和=のどか=(おといねっぷ)が6位に入った。

...    
<記事全文を読む>