サッカー兵庫県高校新人大会の男子第5日は2日、洲本市のアスパ五色で準決勝があり、芦屋学園と神戸星城がともに初の決勝進出を決めた。芦屋学園は昨年末の全国高校選手権に出場した関学に2-0で完勝した。

...    
<記事全文を読む>