第68回全国高校スキー大会県予選会を兼ねた第70回県高校スキー大会は16日、山形市の蔵王温泉スキー場蔵王ハーネンカムコースでアルペンの男女大回転が行われ、男子の鏡大聖(山形中央)、女子の宮沢莉央(日大山形)がともに初優勝した。

 鏡は1、2本目とも48秒台で手堅くまとめ、合計タイムで2位に0秒14差の1分37秒00で逃げ切った。宮沢は1本目で2位につけ、2本目はラップを奪う49秒76をマークし、計1分40秒37で頂点に立った。

 17日は同コースでアルペンの男女回転を行う。

冷静さ失わず修正し加速
 「全力で攻...    
<記事全文を読む>