静岡県高校新人大会の剣道は13日、富士川体育館で男子団体が行われ、磐田東が2年連続3回目の優勝を果たした。2位に浜名が入り、両校は3月の全国選抜大会出場を決めた。
 前日の女子団体と同様に準決勝進出の4校で決勝リーグを行い、磐田東は3戦全勝、浜名は2勝1敗だった。
 女子個人は川合芳奈(東海大翔洋)が頂点に立った。

 ■剣道
 ▽男子団体 (1)磐田東(2)浜名(3)磐田西(4)駿河総合(5)吉原工、静岡東、浜松湖北、池新田
 ▽女子個人 (1)川合芳奈(東海大翔洋)(2)松下(磐田西)(3)遠藤(吉原)梅田(磐田西)

...    
<記事全文を読む>