バレーボールの全日本高校選手権第3日は7日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで3回戦があり、女子の佐賀清和は総体、国体と合わせた3冠を目指す下北沢成徳(東京)と対戦。エース川内愛以の強打などで必死に食らいついたが、0-2で敗れ、8強入りはならなかった。

...    
<記事全文を読む>