バレーボールの全日本高校選手権(春の高校バレー)は1月6日、東京の武蔵野の森総合スポーツプラザで男女2回戦を実施。男子福井工大福井は都城工業(宮崎)を2―1で下し、女子福井工大福井とそろってベスト16入りを決めた。

 第1セットを25―23で先取。第2セットは14―25で落としたが、第3セットを26―24で奪い、接戦を制した。

...    
<記事全文を読む>