サッカーの全国高校選手権第2日は12月31日、ニッパツ三ツ沢球技場などで1回戦15試合が行われ、大津(熊本)と桐光学園の強豪対決は大津が5-0で大勝した。

■攻守の歯車かみ合わず

 強豪・大津の堅守を打ち崩せず、ボールを失っては次々と逆襲を浴びた。攻守の歯車は最後までかみ合わず、0-5。夏の雪辱を懸けた戦いはあまりに早く終わりを告げ、桐光学園イレブンは顔色を失った。

 前半5分にクロスからやすやすと先制を許すと、その5分後には速攻から中央を崩される。

...    
<記事全文を読む>