第97回全国高校サッカー選手権第2日(31日・千葉県柏市の柏の葉公園総合競技場ほか)1回戦(40分ハーフ)が行われ、2年連続28度目出場の星稜は50年ぶり10度目の関西学院(兵庫)を2-0で下した。終始星稜ペースで展開し、主将の10番・FW岩岸宗志(3年)が2ゴールを決めた。

 星稜は2日午後0時5分から柏の葉公園総合競技場で明秀日立(茨城)と対戦する。

...    
<記事全文を読む>