第98回全国高校ラグビー大会は5日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で準決勝2試合が行われる。3大会ぶりの決勝進出を狙う神奈川代表の桐蔭学園は、過去11大会で6度優勝の強豪・東福岡と対戦する。キックオフは午後2時半。

 桐蔭は4日、神戸市内で約2時間、控え組を東福岡に見立てた実戦練習で調整。BKを軸にフィールドの幅いっぱいにボールを回す相手の攻撃を想定し、守備の戦術を確認した。今大会ここまで3戦で3トライしか許していない東福岡のディフェンスを崩すため、素早く縦に突破するアタックの練習も繰り返した。

 全国の舞台で東福岡と激突するのは、これで11...    
<記事全文を読む>