男子第69回、女子第30回の全国高校駅伝が23日、京都市の西京極陸上競技場発着コース(男子=7区間、42・195キロ、女子=5区間、21・0975キロ)で行われた。神奈川代表は初出場の男子・鎌倉学園が2時間7分38秒で16位と健闘。女子の白鵬女子は1時間10分42秒で22位だった。

 鎌学は1区児玉真輝(2年)が5位、2区中嶋亮翔(同)も区間12位の力走。その後はじりじりと後退したものの、後続も粘りを見せた。

 白鵬女子は1区でエース吉村玲美(3年)が11位スタート。2、3、4区で失速したが、アンカー小谷真波(2年)が5人抜きで盛り返して意地...    
<記事全文を読む>