全国高校駅伝は23日、京都市の西京極陸上競技場を発着点に、男子7区間42・195キロ、女子5区間21・0975キロのコースで行われる。男子は各都道府県代表の47校、女子は各都道府県代表に地区代表を加えた58校が出場する。

 北海道からは男子が3年ぶり9度目の道栄、女子は7年連続7度目の旭龍谷と、全道大会2位で北海道地区代表となった札日大高の2校が出場する。札日大高は3年ぶり3度目。(宮木友美子)

...    
<記事全文を読む>