バスケットボールの全国高校選手権は23日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕する。本県代表は男子の飛龍と女子の浜松開誠館が大会初日の1回戦から登場。飛龍は川内(鹿児島)、浜松開誠館は一関学院(岩手)と対戦する。大会は29日まで。22日に開会式を行う。

 ■男子・飛龍 初の4強入り狙う
 昨年、20年ぶりに8強入りした男子の飛龍。今大会は初の4強入りを目指す。同ブロックには全国総体3回戦で敗れた北陸(福井)や、優勝候補の福岡第一が入り、激戦が予想される。初戦の川内(鹿児島)を破って勢いに乗りたい。
 得点力のある関屋とリバウンドを得...    
<記事全文を読む>