第97回全国高校サッカー選手権大会は30日、東京・駒沢陸上競技場で開幕する。激闘の佐賀大会を制し、初出場となる県代表の龍谷は1月2日の2回戦で羽黒(山形)と対戦。持ち前の高い攻撃力と豊富な運動量をベースにした粘り強い守備で上位躍進を期す。

 龍谷は佐賀大会決勝で3連覇を狙った佐賀東と激突した。0-0で迎えた後半12分、MF寺坂のミドルシュートで先制。18分に同点に追い付かれたものの、23分に途中出場したMF田中琳のゴールで勝ち越し、終了間際には寺坂のロングシュートで突き放した。太田恵介監督は「強い気持ちを持って戦ってくれた」と選手たちをたたえる。

 チームは攻守...    
<記事全文を読む>