第98回全国高校ラグビー大会第3日は30日、大阪府の花園ラグビー場で2回戦16試合があった。県代表の舞鶴はAシードの桐蔭学園(神奈川)と対戦。7―67で敗れ、3回戦進出はならなかった。
 東福岡、大阪桐蔭が勝ち、Aシードは3校とも3回戦に進んだ。Bシードでは佐賀工、日本航空石川が敗れ、16強入りを逃した。
 大会第4日は1月1日、同会場で3回戦8試合があり、8強が出そろう。

 Aシードの壁は厚かった。グラウンドを広く使い、わずかな隙を突破してくる相手の攻撃に、舞鶴は終始圧倒された。それでも後半に意地の1トライを返し、最後まで諦めることなくトライ...    
<記事全文を読む>