第98回全国高校ラグビー大会第3日は30日、花園ラグビー場で2回戦16試合を行う。1回戦で95回大会以来の勝利を挙げ、岐阜県勢過去最多となる89得点を奪った県代表の関商工は午前9時30分からAシードの東福岡と夢舞台、第1グラウンドで対戦する。高校日本代表候補11人を擁する優勝候補筆頭との大一番を前に29日は摂津高で午前9時から1時間30分練習。対東福岡戦用の作戦を確認し続けた。

 「マイボールになったら細かく刻んで攻め、山田のハイパントで陣地を押し上げろ」。井川茂雄監督が語ったように、真っ向から当たっても勝機を見いだすことは難しいため、攻め込まれることを前提に考え、粘り強い...    
<記事全文を読む>