【大阪=綱島徹、飯島礼】第98回全国高校ラグビー大会第2日は28日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で1回戦の残り11試合が行われ、初出場の本県代表、桐生第一は前後半合わせて18トライの猛攻で米子工(鳥取)を110―0で退けた。2回戦で30日午前9時から、5度の優勝を誇るBシードの常翔学園(大阪第3)と対戦する。

 ▽1回戦

桐生第一 110(52―0)0 米子工(鳥取)
      (58―0)
桐生一86052 104058 110
   TGP前 TGP後 計
米子工0000 0000 0

...    
<記事全文を読む>