第98回全国高校ラグビー大会は27日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕した。開会式に続いて1回戦8試合があり、京都成章、鹿児島実などが初戦を突破した。第2日の28日は1回戦の残り11試合があり、県代表の舞鶴(33年連続57回目)は第1グラウンドの第2試合(午後0時35分に開始予定)で深谷(埼玉)と対戦する。
 舞鶴は開会式後、すぐに宿舎近くの大阪商業大高グラウンド(同市)に移動。初戦に向けた調整を続けた。若手のOBが10人ほど訪れ練習相手となり、選手たちは深谷戦を想定しながら、攻守の連係を繰り返し、確認した。
 佐々木康成主将(3年)は「チーム全体の士気は上がっ...    
<記事全文を読む>