兵庫県西宮市から全国の舞台へ-。ともに年末に開幕する高校生のラグビー、サッカーの全国大会に出場する西宮市の報徳学園高校と関西学院高等部の選手らが19、20日、同市役所に石井登志郎市長を訪ねて抱負を語り、激励を受けた。(初鹿野俊、名倉あかり)

■「優勝狙う」報徳ラグビー部

 27日から大阪府東大阪市の花園ラグビー場などで開かれる第98回全国高校ラグビーフットボール大会に出場する報徳学園高校ラグビー部の25人は19日、石井市長を表敬訪問した。

 報徳は兵庫県予選を大勝で勝ち抜き、出場は3年連続44回目。ナンバー8の3年福西隼杜主将(18)は昨年の全国ベス...    
<記事全文を読む>