近畿高校カヌー新人選手権大会がこのほど、大津市の琵琶湖漕艇場であり、男子カヤックシングル(K―1)の500メートルで田辺工業2年の冨塚晴之君が優勝。女子カナディアンシングル(WC―1)では神島2年の小林実央さんが500メートルと1000メートルでともに優勝した。

 新人戦は男女のカヤックとカナディアンがあり、500メートルと1000メートルのコースで競った。近畿の19校から119人が出場。和歌山県からは神島、田辺工業、田辺、新翔の計29人が出場した。

 500メートルでは、K―1で冨塚君が1分49秒16を記録して優勝。男子カナディアンシングル...    
<記事全文を読む>