バスケットボールの全国高校選手権静岡県大会は11日、県武道館で男女決勝を行い、男子は飛龍が98―78で浜松開誠館を破り2年連続9回目、女子の浜松開誠館は97―47で駿河総合を退け3年連続3回目の優勝を飾った。
 男子の飛龍と女子の浜松開誠館は12月23日から東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕する全国大会に出場する。組み合わせは18日に決定する。

  ▽男子決勝
飛龍 98(28―15 23―22 22―27 25―14)78 浜松開誠館
 ▽女子決勝
浜松開誠館 97(33―9 16―15 22―6 26―17)47 駿河総合<...    
<記事全文を読む>