第97回全国高校サッカー選手権(12月30日~1月14日)の組み合わせ抽選会が19日、都内で開かれ、本県代表で初出場の浜松開誠館は初戦となる2回戦で長崎代表の長崎総合科学大付と対戦することが決まった。1月2日午後0時5分からNACK5スタジアム大宮(埼玉)で行う。

 ■開誠館「攻守一体」貫く
 浜松開誠館の山田梨功主将は、前回大会で8強入りした長崎総合科学大付との対戦が決まり、「自分たちよりも力があるチームだが、大会まで良い準備をして、攻守一体のサッカーを全国でも表現したい」と闘志を燃やした。
 創部14年目での初出場。「静岡県代表のプライドを持って戦い...    
<記事全文を読む>