サッカーの兵庫県高校選手権を兼ねた第97回全国高校選手権兵庫県予選(神戸新聞社後援)最終日は11日、ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で決勝があり、昨年準優勝の関学が2-1で県西宮に競り勝った。関学は50年ぶりに王座奪還を果たした。

 関学は前半、唐山の2ゴールでリード。後半は県西宮の猛攻を食らったが、1失点でしのいだ。

 関学は12月30日に首都圏で開幕する全国高校選手権に出場する。

  ...    
<記事全文を読む>