サッカーの全国高校選手権は4日、岡山市のシティライトスタジアムなどで4県の代表決定戦があった。岡山は岡山学芸館が作陽に3―2で競り勝ち、2大会ぶり2度目の出場を決めた。岡山学芸館は2点を先取されたが、前半36分と後半39分のゴールで追い付き、延長後半9分に決勝点を挙げた。

...    
<記事全文を読む>