ラグビーの第98回全国高校埼玉大会(埼玉新聞社など後援)最終日は17日、熊谷ラグビー場Aグラウンドで決勝を行い、第1シード昌平と第2シード深谷が戦う。優勝校が全国高校大会(12月27日~来年1月7日・花園ラグビー場)の出場権を獲得。昌平は2年連続2度目、深谷は2年ぶり10度目の全国を狙う。

■2年連続3度目の決勝対決

 両校の決勝対決は2年連続3度目で、過去の成績は1勝1敗。さらに今季の対戦も1勝1敗と、実力伯仲の両校が雌雄を決する決勝を展望する。

 お互いにFW、バックスともバランスの取れた攻撃的なチームで、どちらが強みを出せるかが勝負の焦点。昌平...    
<記事全文を読む>