ラグビーの第98回全国高校大会徳島県大会第3日は11日、徳島市球技場で準決勝2試合が行われ、城東とつるぎが決勝に進んだ。2連覇を狙う第1シードの城東は57ー12で城北に快勝。2年ぶりの頂点を目指す第2シードのつるぎは43ー19で脇町を破った。3年連続で同じ顔合わせとなる決勝は17日午後2時5分から同球技場であり、優勝チームが全国大会(12月27日開幕)に出場する。

...    
<記事全文を読む>