バスケットボールの全国高校選手権大会(ウインターカップ)県予選会を兼ねた県高校選手権大会最終日は29日、郡山市西部体育館で決勝が行われ、男子は福島南が4年連続4度目、女子は郡山商が3年連続8度目の優勝を飾った。決勝で福島南は日大東北を89―49で下し、郡山商は帝京安積を81―42で退けた。

 男女の優勝校は12月23日から東京都の武蔵の森総合スポーツプラザで開かれる全国大会に出場する。

 このほか、県高校新人体育大会の出場枠を懸けた順位決定戦が行われ、男子は福島東稜が磐城桜が丘に95―62で勝利し、女子は福島東稜が70―69で福島西を下...    
<記事全文を読む>