(第2日、22日・伊奈学園高校ほか=埼玉新聞社など後援)

 2回戦12試合を行い、ベスト16が決まった。

 獨協埼玉は大宮に24―5で逆転勝ち。花咲徳栄は合同C(ふじみ野、朝霞西、日高、細田学園)に112―7で大勝した。熊谷が32―0で松山を下し、川口は12―10で城西大川越に競り勝った。Bシードの熊谷工、伊奈学園、川越東、慶応志木はそれぞれ快勝した。

 第3日は、10月8日、熊谷ラグビー場B、Cグラウンドで3回戦8試合を行い、Aシード(第1~4)の昌平、深谷、浦和、立教新座が登場する。

...    
<記事全文を読む>