第70回全日本バレーボール高校選手権の青森県代表決定戦は最終日の6日、青森市のマエダアリーナで男女の決勝を行い、男子は弘前工が五所工を3-1で破り、4年連続40回目、女子は青森西が三沢商を3-1で下し、19年ぶり14回目の全日本高校選手権出場を決めた。

...    
<記事全文を読む>