男子第68回、女子第33回近畿高校駅伝は19日、大阪府能勢町役場前を発着する男子7区間42.195キロ、女子5区間21.0975キロであり、男女の各府県大会上位各6校(開催地大阪は各10校)が出場する。男子は午前10時半、女子は午前10時40分にスタートする。今年は男女ともに都大路出場の近畿代表枠は設定されていない。

 兵庫勢は県駅伝の上位を占めた須磨学園、西脇工の男女をはじめ、男子の東播磨が初出場、女子の龍野が11年ぶりに近畿切符を手にした。(伊藤大介) 4年連続の地区予選敗退から2013、14年は県駅伝9位、15、16年には8位。そして今秋4位へ飛躍し、上位6校に与えられる近...    
<記事全文を読む>