男子第72回、女子第34回兵庫県高校駅伝(神戸新聞社後援)は5日、篠山市の高校駅伝コースであり、男子は須磨学園が2時間6分49秒で2年ぶりに覇権を奪回した。女子は西脇工が1時間8分39秒で同校初の4連覇を成し遂げた。両校は全国高校駅伝(12月24日・京都市西京極陸上競技場発着)に出場。男女の上位6校は近畿駅伝(11月19日・大阪府能勢町役場前発着)に進む。

...    
<記事全文を読む>