12月23日に東京体育館で開幕するバスケットボールの第70回全国高校選手権の組み合わせが16日、決まった。5年ぶり21度目の出場を果たした徳島県の女子・城北は、大会初日の1回戦で3年ぶり出場の津幡(石川)と対戦。2年連続2度目の出場となる男子・鳴門渦潮は大会第2日の24日に初出場の草津東(滋賀)と1回戦を戦う。

  大会には男女各50校が出場。男子で今夏の全国高校総体優勝の福岡大大濠は2回戦から登場し、日本航空(山梨)と鳥取西の勝者と当たる。2連覇を狙う福岡第一も初戦は2回戦で、福島南と正智深谷(埼玉)の勝者と対戦。2大会ぶりの優勝を目指す全国高校総体準優勝の明成(宮城)も2回戦...    
<記事全文を読む>