バスケットボールの第70回全国高校選手権県予選最終日は5日、今治市営中央体育館で男女の決勝を行い、男子は第1シードの新田が74―46で松山工を下し、2年ぶり35度目の優勝を果たした。女子は新居浜商が、16連覇に挑んだ第1シード・聖カタリナ学園に73―62で勝利。22年ぶり12度目の頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>