サッカーの全国高校選手権滋賀大会は4日、ビッグレイクなどで準々決勝4試合を行い、4強が出そろった。全国高校総体県予選を制した近江は、2-1で水口に競り勝った。3連覇を狙う野洲は3-1で比叡山を破った。綾羽、草津東も準決勝へ進んだ。

...    
<記事全文を読む>