アメリカンフットボールの全国高校選手権関西地区大会は28日、大阪府吹田市の万博フィールドで開幕する。兵庫からは県大会2連覇を成し遂げた啓明と、県2位で全国制覇18度を誇る関学の2校が出場する。関学は28日、啓明は11月4日に初戦を迎える。優勝校は全国高校選手権決勝「クリスマスボウル」(12月23日・富士通スタジアム川崎)で、関東地区の王者と高校日本一を懸けて戦う。(宮崎真彦) 今季の関学は啓明に3戦3敗だが、もう悔し涙を流すつもりはない。2年ぶりの日本一奪還に向け、手塚主将は「下を向く時間はない。一戦ごとに自分たちの力を出し切るだけ」と闘志を燃やす。
<記事全文を読む>