ラグビーの第97回全国高校大会県大会の決勝は22日、盛岡市永井のいわぎんスタジアムで行われ、黒沢尻工と盛岡工の両古豪が6年ぶりに最後の大一番で激突する。昨秋の県新人、今春の県高総体ともに優勝の黒沢尻工が3連覇を果たすか、盛岡工が9年ぶりに花園切符を奪還するか。午後1時5分キックオフ。入場料は一般500円、高校生以下無料。

 黒沢尻工は新チームになって7人制を含め県内では負け知らず。今大会も2試合で175点を挙げ、失点0と相手を圧倒、3連覇にあと1勝に迫った。

 今季は伝統の赤べこFWが小型化した分、バックスの走力を生かした展開ラグビーが持ち味だ。突破力のあるナンバー8根子叶多(2年...    
<記事全文を読む>