男子第68回、女子第29回全国高校駅伝県予選(埼玉新聞社など後援)は11月1日、男子78校、女子48校が参加して行われる。

 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場および周辺特設コース(男子=7区間42・195キロ、女子=5区間21・0975キロ)で実施され、男子は午前10時、女子は午後1時30分にスタートする。

 男女とも優勝校が全国高校駅伝(12月24日・京都)、上位6校が関東高校駅伝(11月18日・山梨)の出場権を獲得する。男女に分けて、見どころを探った。■層の厚さ誇る埼玉栄 追う武蔵越生、東農大三 昨年、連覇が6で途切れ、王座返り咲きを狙う埼玉栄が層の厚さと仕上がりの良さで頭一つ抜...    
<記事全文を読む>