徳島県高体連バスケットボール専門部は26日、雨のため順延された2017年度全国高校選手権徳島県予選の新たな日程を発表した。

 女子の2回戦6試合と男女の準々決勝8試合を28日に行う。会場は鳴門渦潮高とサンフラワードーム北島の2カ所となる。

 29日の男女準決勝は、サンフラワードーム北島を2面に分けて使用。台風の接近を考慮して試合開始時刻を午前9時とし、当初より30分早める。11月3日の男女決勝に変更はない。

...    
<記事全文を読む>