バスケットボールの全国高校選手権兵庫県予選(神戸新聞社後援)第3日は9日、神戸市長田区の神戸常盤アリーナで男女の準決勝があり、男子は育英と神戸科技、女子は市尼崎、須磨学園と、いずれも今夏の全国総体出場校が決勝に進んだ。

 女子の須磨学園は、第4クオーターまで苦戦した。組織立った守備で最後に鳴尾をはねのけ、高見コーチは「諦めずにやり通せたかな」とうなずいた。

...    
<記事全文を読む>